グルテンフリー生活7年目・ふり子のおまけ

グルテンフリー生活7年目の薬剤師。 20歳の時にアナフィラキシーショックで倒れ、「茶のしずく」石けんによる運動誘発性小麦アレルギーと診断を受ける。 グルテンフリー生活をもっと取り入れやすくするために活動中。

http://cugofu.com/home
グルテンフリー製品をもっと手軽に手に入れられることを目指し、薬剤師をやりながらオンラインショップを立ち上げました。
MC力を磨くべく自主ラジオも更新中。
グルテンフリー製品を作りたい等ブレストにも積極参加致します。
お仕事依頼おまちしております!→ infoアットcugofu.com

daily


以前友人がFBで絶賛していた

フエルサ ブルータへ! 

image


もう入り口からして「日本人以外の人が捉える日本」 感たっぷりでした


image


シーズンごとにストーリーが違うらしく、今回が日本をイメージしたものだったそうで。


ざっくりいうと、「舞台装置が派手なクラブ」でした。


最初は予備知識ないから、
何が起きてるの!?
お行儀よく観てるだけじゃないのね!?
と気付いてから、ノリノリになるまでにみんな時間がかかっていたあたり、
日本人ぽいなーと思いました。笑



image
 

image


最初からそういうもんだと思って行っていたら、もっと楽しめただろうなーという
自分への反省も兼ねて、ここに書いておきます!


ずぶ濡れOK!
クラブで踊るぞ!くらいの勢いを推奨します◎
 ふふ。



 少し早めに夏休みをいただきまして

1泊2日で奥多摩へ。


image

誘われるがままに、という感じで参加したし、
誘ってくれた1人以外は全員初対面で総勢8人(男4,女4).



幸か不幸か、男2人が薬剤師だったため、
あーわかるはこの雰囲気ー
なつかしー


と思ったり。

私はいつも通り奇天烈な奴としてそこそこ仲良くしてもらえました◎

image


川に飛び込んだり、鍾乳洞行ったり。
夜中の人狼ゲームが一番盛り上がったような。


いかんせん2日間とも天気が悪かったので、2日目は振り切って東京サマーランドへ!笑



サマランは数え切れないほど行っていて、
最後に行ったのは大学のサークルメンバーだったのですが
やっぱり薬科は真面目すぎる!って、ビーチボールをした時に振り返って思いました。
 


ざっくり書くと

薬科→ふざけない。ビーチボールの連携回数を真剣に増やそうとして、最後には100まで到達する

今回→4人目あたりで乱打。10分後には別の趣旨でビーチボールで遊び始める



サマランが一番楽しかった。
ふふ

 

全員が、コムアイを見ていた。

image
 


1年前の「未確認ツアー」で、空間の支配って、難しいことだったんだな


と気づかせてしまうような未熟さを持っていた水曜日のカンパネラ。



今回の In the BOX tour では、演出によりそう歌唱力と衣装、そしてコムアイ、といった立ち位置でした。



序盤からアンコールにかけて


赤ちゃん〜一人立ちし始めた女の子〜天女


くらいのころころ変わる姿を見せてくれたコムアイ。



そんな彼女に会場全員が目を離せない。


image


 感情が爆発しすぎて聞き辛かった歌も、演出を意識したからこそ、
「抑える演技」も含めて、すごく良くなっていました。


逆に、抑えた動きだからこそ、 全体の中で3回ほどあった感情の爆発シーンが
際立って、見ている方としては「コムアイをここまで持ってこれた!」感があって嬉しかったのではないでしょうか。 


image

まさかの衣装チェンジなし!
アンコールに羽織りものを変えただけ。


これだけでガラッと変わった印象を与えられるスタイリストさんも良い。


 


今回の衣装は、胸の下からおへその上あたりの少ない肌見せ。
白くて艶やかで、女ながらにドキドキしました。 



1年でこんなにも良くなるのならば、もう少し追いかけてみようかな、と
思わせてくれるライブでした。
また、どこかのライブハウスのチケット取りたいな。


ふふ。 

もはや毎年恒例!?

q-pot × セーラームーン スペシャルコラボグッズを見に行ってきました。

IMG_0448

IMG_0447



始まった最初の週末。


今回も凝りまくってて可愛かったー
うはうっはー


買うかどうか悩んだのはチョーカー。
金属アレルギーの身としてはありがたい。
実際につけていく場所を思いつかず、泣く泣く諦めた...



バッグチャーム(ハンドベル型)の可愛さにはちびうさ派じゃない私でも胸キュン...!!!



15分程度の滞在だったけれど、相変わらず圧巻でした。
プロのこだわり素晴らしい!


店員の男の子のセラムン愛も素晴らしかった(●´ω`●)


iPhoneの絵文字に慣れてるので、顔文字新鮮。 




これだけ単価が高くても、安定して売れる「Q-potだけ」感。
これだけ続いて、知名度上げているところを見ると見習わねばと背筋が伸びる。


単価を含め、CUGOFUの路線変更を考える今日この頃。 




さて、ブログ更新習慣を取り戻そう!うす!
画像だけは撮り溜めてある! 



IMG_0372


山登りに誘われまして、初めて千葉県の鋸山へ。


ちょうどドラマ版孤独のグルメでこのへんのお店が紹介された直後だったので、 
ビビりながら向かいましたが、全然問題なく登山できました。


そんなにきつい山じゃなかったので、初心者としてはありがたい限りでした。


天気に恵まれたので、たまに振り返ってみる景色が全て良かったです

image



メンバーの中で一番好評だった景色ですが、
道路が1本しか見えないことへのインパクトが強すぎて
この日は「道路」がこの景色の代名詞になりました...。



山登りって無心になれることが醍醐味なのかなーと
少しだけ山登りの魅力がわかった1日でした◎



おまけ

ちょっとお遊びで撮ってもらったこの写真

IMG_0451
 


弟にそっくりでびっくりした。
それだけです。 
ふふ。 

↑このページのトップヘ