グルテンフリー生活7年目・ふり子のおまけ

グルテンフリー生活7年目の薬剤師。 20歳の時にアナフィラキシーショックで倒れ、「茶のしずく」石けんによる運動誘発性小麦アレルギーと診断を受ける。 グルテンフリー生活をもっと取り入れやすくするために活動中。

http://cugofu.com/home
グルテンフリー製品をもっと手軽に手に入れられることを目指し、薬剤師をやりながらオンラインショップを立ち上げました。
MC力を磨くべく自主ラジオも更新中。
グルテンフリー製品を作りたい等ブレストにも積極参加致します。
お仕事依頼おまちしております!→ infoアットcugofu.com

2016年06月

IMG_0353


読みやすくて、あっという間に読み終わってしまいました。

『憂鬱でなければ、仕事じゃない』
見城徹
藤田晋
(敬称略)


まず構成にびっくりした。
顔写真つき。


見城さんの厳しさにとにかく圧倒されてしまった。



一番印象的だったのは名刺の話。
ここでは藤田さんが「あえて逆の意見を述べます」 と書いていました。
私が読んでいて見城さんの意見で初めてちょっと疑問を持ったのが、この名刺の話。
藤田さんの意見で「名刺については世代ごとにずれがあり、見城さんのような考え方の年長者がいる」ことをはっきりと書いた上で、 「臨機応変な対応が難しければひとまず年長者に合わせろ」と優しく諭しています。



他にも全部のエピソードにわーわー思いつつ一気読み。
(初対面で自己紹介をすべきではない、って正しいのはわかるけど、著名人を前にしたら「あなたのこと知ってますよ」前提の会話つなげるのは難しいよ〜〜〜って想像して身悶え) 



全部を書くわけにもいかないので、 もうやめますが、
一つのテーマに対して各人見開き1ページ記述、の潔さ。
もっと知りたい、くらいの短さだからこそ、読んでいて自分で考える空白が生まれるんだろうなぁと思いました。



ビジネス本ってかなり抵抗あったけど、面白いと思えるようになってきました。 


それはもう唐突に、約8年好きでいるバンドの紹介をします






Johnny Foreigner .新曲!
イギリス出身4人組。
4人目のギターが入ったのはわりと最近。
ずっと3人組だった。


Youtubeに公開してから1週間ちょっと経った現在、PV数3000回と少ない。


いろんな「音楽好き」にこのバンド名を伝えてもわかってもらえず
聴かせても全然共感を得られませんが、
私はなんでかこのとっちらかった感じとか
ベースの女の子のどっしりヤンキー感とか
すんごく好きなんですよね。


そんな彼らが9月に久しぶりの来日ツアーやるよ!という告知が出てます。
チケットはとる予定。


前回観た時はRingo deathstarr との対バンだった。
Ringoのベースの女の子が美人なんですけど、
その子の前エリアに男性陣が詰め寄る詰め寄る!
その子はとっても足が長くて、私は脚ばっかり観てました。
幸せな時間だった…!


「音楽好きっつーか、すげえマニアックそう」
 とやたら言われる私ですが
滲み出てるってのだけは納得いかない。 

IMG_0346



だいぶ高頻度で作っている気がする、
ネギ塩ダレをかけた鳥もも肉焼き。


ネギ塩ダレはネギみじん切り(私のはいつも雑)にして、
サラダ油:ゴマ油=1:1
あとは塩胡椒、レモン汁とか無難なものを投入。

これだけ!

鳥もも肉を焼いてる間に出来上がるタレ。


ネギ好きな人にとても喜ばれる。 

IMG_0339



今更ながら

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」


をやっと読んだ。



話題作になっただけのことはあるよ、の一押しで。
あっさり読める本。



ビジネス本ほど硬くなく、
ライトノベルにしてはビジネスを学べる


くらいでしょうか。


確かに

「話題になっただけのことはある」。


読みやすさと中身のバランスが ◎



気になっていたグルテンフリーカフェ
リトルバードさんへ行ってみた!




FBでこの投稿を見かけてすぐに参加連絡。
ひとり参加だったけれど、
常連さんたちに仲良くして頂いて、
終電間際まで長居してしまいました…♡




この投稿をした彼女は
小麦水アメにも反応するとのことで、
コチュジャンを手作りしていました…!!

美味しかった。すごい。



熱量を感じました。

店長の
「このカフェを私のシェルターにしようと思った」
発言が印象に残りました。

↑このページのトップヘ