グルテンフリー生活7年目・ふり子のおまけ

グルテンフリー生活7年目の薬剤師。 20歳の時にアナフィラキシーショックで倒れ、「茶のしずく」石けんによる運動誘発性小麦アレルギーと診断を受ける。 グルテンフリー生活をもっと取り入れやすくするために活動中。

http://cugofu.com/home
グルテンフリー製品をもっと手軽に手に入れられることを目指し、薬剤師をやりながらオンラインショップを立ち上げました。
MC力を磨くべく自主ラジオも更新中。
グルテンフリー製品を作りたい等ブレストにも積極参加致します。
お仕事依頼おまちしております!→ infoアットcugofu.com



GW,外で遊んだのはスヌーピーミュージアムに行った日のみ、
他はひたすらお家でHP編集、出荷、家の掃除を細かいところまで....
で終わってしまいました。

2017-05-05-01-09-18



そんな休日の合間に新しくハマったのが、女王蜂(バンド)!



デビューが決まった頃にちょっと聴いて、
アクが強すぎるなー
一定層には刺さるけど、メジャーで大量にファンを抱えるには苦戦しそうだな、
等と感想を抱き、離れていました。

 
活動休止を聞いた時も「やっぱりね」という程度。



それが!
いつの間にこんなに色気たっぷりになって帰ってきていたなんて...!!!
と衝撃を受けました。
追っかけていなかった自分が悔やまれる。


かなりポップになっていて、どこまでも大衆を取り込めるポテンシャルがある。良い。
ボーカルのアヴちゃんが程よく成長して色気激増。良い。
「女の子」 と「男装」のそれぞれ使いこなせている。良い。

 
 
インタビューもすぐ手に入るネット記事は片っ端から読んで、 
そっかー当時10代で、20代になったんだね、と成長を知って勝手に褒める。
メジャーで本当に稼いでやっていくために必要、と嫌々ポップ路線にしたのか、
やり方を覚えたから取り入れられたのか。
真偽はわからないけれど、
本人が希望しているOLからは程遠いアヴちゃんだからこそ、
人目をひく存在として色気を振りまいて欲しいなぁと思いました。


Qのツアーチケットは売り切れていたので、いつかどっかで行くぞー!




以上、久しぶりの邦ロックヲタ炸裂でした。
 


めちゃめちゃ良記事を読んだのでここでシェアしておきます。


世界が滅んでも生き残るため、京大生よ変人たれ。酒井教授が語る、カオスに立ち向かうための「京大の役割」


別に京大生でも何でもないけど、
強烈なフレーズがたくさんあったのでメモします。

以下、ただの転載です。





予測不能は自然の掟
環境を守るって意味がわからない
明日を生き残るために60点は必要。でも残りの40点分は人それぞれ違うことをやるべきだ。
多様性という言葉も誤解されている。
多様性は「みんな色々でいいですね、楽しいですね!」ではない。大嫌いなやつ。絶対合わない、目も合わせたくない。そういう奴も含めての多様性だ。



もやもやが晴れたり、辛かった大学時代を思い出して朝から涙ぐんでいました。


最近のもやもやがちょっと晴れたことは、今の会社について。
今勤めている会社(薬局はやめてヘルスケアベンチャーにいます)では「多様性を受け入れよう、受け入れられる幅を広げよう」って心がけさせていて、それに対してぼんやりとしたもやもやを抱えていた。
でも言い切ってもらえると安心する。
嫌いなものは仕方ないもんね。



また、自分の出身大学は留年しなければOK、じゃなくて
成績がいい順に良いものを取れる方式だった。
良いものとは
・履修科目
・研究室
・実習時期
etc...


それが本当に嫌で嫌で嫌で嫌でしょうがなかったことを思い出した。
なぜなら、そのせいで学生たちの間でも「成績ヒエラルキー」が生じていたから。


私は留年しない程度に単位が取れていて(もちろん60点すれすれであっても合格は合格だ)、
最終的に国家試験に受かる(卒業しないと受験資格がない)
この2点さえおさえていれば、別に何だっていいじゃない、と思っていた。


でも周りの同級生の考えや行動は
授業に出てもないやつは落ちてしかるべき、手助けなんてしない
成績が自分より下のやつは価値がない→見下す

 が大半。
成績の良し悪し関係なく、このサイクルに苦しんで、母校愛なんて全然ない状態で卒業していく。


ように見えた。



思い出したくないことを思い出してしまったなぁ。
過去になってくれて本当に良かった。 

image



グルテンフリー生活をしていると、地味に困るのが朝ごはん。


ナッツサラダ!とか言えたらかっこいいけど、
朝ごはんの準備は40秒程度におさめたい、ずぼらな私からしたら
朝にレタスをちぎって準備するなんて!お腹にたまらないのに!
 と思ってしまいます。


ちなみに冬は延々と餅を食べて過ごしていました。


 そろそろ夏に切り替えたい。


そんな私のお気に入りは、グルテンフリーのフレーク。
牛乳or豆乳をたっぷり注げばお腹にもたまります◎


あとは小麦ゼロ食パンをパン焼き器で焼いて、切って冷凍しておく。
この場合は目玉焼きとベーコンくらい焼きたくなるのでちょっと手間だけど
テンションは上がる。



休日は果物を買ってきて、ミキサーにかけてフレッシュジュースにすることも多いです。
おしゃれっぽくて嘘くさいですが、本当です。笑



さて、みんなは何を食べているのでしょう?
朝の過ごし方は個性が出るから、聞くと面白い。

↑このページのトップヘ