グルテンフリー生活7年目・ふり子のおまけ

グルテンフリー生活7年目の薬剤師。 20歳の時にアナフィラキシーショックで倒れ、「茶のしずく」石けんによる運動誘発性小麦アレルギーと診断を受ける。 グルテンフリー生活をもっと取り入れやすくするために活動中。

http://cugofu.com/home
グルテンフリー製品をもっと手軽に手に入れられることを目指し、薬剤師をやりながらオンラインショップを立ち上げました。
MC力を磨くべく自主ラジオも更新中。
グルテンフリー製品を作りたい等ブレストにも積極参加致します。
お仕事依頼おまちしております!→ infoアットcugofu.com


今更感がすごくありますが、
 校閲ガール (角川文庫)を読んだのでオススメ。


おそらく本好きの部類に属す私ですが、
読み終わってすぐオススメしたくなる、
共有して、誰かと話したくなる本に出会えるって嬉しいなあと思いながら書いています。 


 


ドラマ化したのでもう十分ご存知の方は多いであろう本作。

校閲ガール_op



地味にスゴイ!のキャッチがあんまりグッとこなくてドラマは見逃したしなぁ、今さらだなぁ、、、
でも話題作には違いないし、、、、などなどグダグダ思いながら、あまり期待せずに手を伸ばした。


これが!
超面白い!
職場の女性陣の会話が確かにリアルだし、
あくまでも地味だし、本来なら著者との接点もない校閲の仕事を
すごく魅力的にみせている。


出版社に勤めたことはないし、校閲さんのお世話になったこともない今の私は
どれだけ事実に即しているかはどちらでもよくて、
それよりも出来事に対していろんな人の気持ちが絡まり合う様相に魅力を感じました。
だって小説だし。



個人の気持ちを丁寧に描写する小説に弱い私は
あっという間にはまりました。
久しぶりに仕事中も思い出して読みたくなった本。


1日12時間働き、電車移動時間 40分/日 の私が2日間で読みきれたくらい
軽い文体で読みやすい文章なので、
1年で2冊くらいしか本読まないよ...って人でも取り掛かりやすいと思います。



続編があと2作あるので、そちらも早々に手を出そうっ。












Amazonアソシエイト


前回紹介したその女アレックス のドキドキが忘れられなくて、
すぐに手を出した同著者 ピエール・ルメートルの
悲しみのイレーヌ
  



第1章、なっっっっっっっっが!!!!!!!
と思っていたら、見事な仕掛けが組まれていました。
この感覚は読んでもらわないと共有できない。
もう本当に早く読んでほしい。


MAR83_gotugotunokabetex20140101_TP_V4


なぜいきなりデビュー作を力を入れてオススメしているかというと


本作が彼のデビュー作。
その女アレックス (文春文庫)はその続編。
しかし!
私は先に「その女アレックス (文春文庫)」を読んでしまった!!!!

それが意味することは何か!


そう!


悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3) の結末を既に知っている


あぁ、あぁあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

と一人呻きながら読んでいました。
こんな悔しいことあるか。


途中で違和感を持った、その女・アレックスとの相違点は、
悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)の隠されたネタがわかって初めて納得できるものでした。



解説は本を読み終わってから読む派なのですが、
そこに書かれていたのは

人気が出て話題になった『その女アレックス (文春文庫)』がまず先に日本で翻訳・出版される
→ この作者の他の作品も読みたい!
→ 既出版作が後から日本へ翻訳・出版される
という経緯であるとのこと。



つ・ま・り


日本での刊行年月日は著者の元々の刊行年月日とは異なる
 

なんと....
日本での発売日をあてにしちゃいかんとな...


悲しすぎたので、同じ罠にはまる人が少しでも減りますようにと
願いを込めて書きました。


悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)を読んだ後に
その女アレックス (文春文庫)を読んでね!!!!












Amazonアソシエイト



自分で
「グルテンフリー生活をしている人です」
「あなたのグルテンフリー生活を2週間サポートします」
という発信をして、
 集まってきた情報を少しずつ放出してみようと思います。



 


そもそもグルテンフリーとは?


これは明快。
グルテンを摂取しない生活を送ること。



じゃあ、グルテンって何? 


小麦を中心とした麦類に含まれるたんぱく質のこと。
ざっくり「粘り気」を出すために使われていることが多いです。
使われる場所は食品が主ですが、それ以外でも粘り気を出すために、グルテン単体で使用することもあります。
食べ物に使うと、パンのふわっとした感じや、肉まんの生地のもちもち感がうまれます。




よく間違われるところですが、
日本でいう「小麦アレルギー」は大体において小麦に含まれるグルテンが体に合わない人のことを言います。

だから、「小麦アレルギーなんだから大麦は大丈夫でしょ!」と言って
麦茶やビールを飲んでもいいということはありません。
このあたりは誤解が多いので、最初に「小麦アレルギー」という名称を
つけてしまった人のアレルギー認識に対する甘さが後遺症として出てしまっているかなと思っています。


英語では gluten allergy.
日本語では小麦アレルギー。グルテンアレルギーと言っても伝わらない。
悲しいことです。



ちょっと真面目に書いてみました。
別の場所でもっとノリノリの文章にします。へへへ 
グルテンフリー生活を2週間サポートします グルテンフリー生活7年目の薬剤師がサポート



↑このページのトップヘ